読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・怖いくらいに青い空

アニメ・マンガ・ライトノベル考察

『侵略!イカ娘』私論―アニメ第2期で描かれる原作エピソードを予想してみた

第1話サブタイトルは?

いよいよ『侵略!イカ娘』のアニメ第2期が始まる。その第1話のサブタイトルはもう判明している。Aパートから順に、「侵略しなイカ?」「恋敵じゃなイカ?」「クラゲじゃなイカ?」である。Aパートはおそらく、イカ娘の基本設定や常連メンバーの紹介だろう。Bパート、Cパートはそれぞれ、原作8巻の第134話、135話と同じタイトル。「恋敵じゃなイカ?」は、イカ娘と清美が仲良くしているのを見て早苗が嫉妬する話。「クラゲじゃなイカ?」は、海にクラゲが大量発生する話で、研究所の3バカトリオも登場する。これらの話をやって一通りキャラクター紹介を済ませることになるだろう。

しかし第2話以降については、どのような話がアニメ化するのか、全く分からない。そこで今回は、アニメ第1期や原作の傾向を見ながら、どのエピソードがアニメ化されるか予想してみよう。

各キャラのプッシュ回は?

アニメという媒体の性質上、各主要キャラクターに最低1回は見せ場を持たせるようにするだろう。栄子・千鶴・たけるは毎回登場するから良いとして、早苗・悟郎・シンディー・南風の親父さん・渚がフィーチャーされる回が最低1つはあるはずだ。

早苗プッシュ回としては、第9巻「熱中症じゃなイカ?」や「SPじゃなイカ?」あたりが来るだろう。早苗が飼っている犬(アレックス)に焦点を当てるなら、7巻の「散歩しなイカ?」、もしくは、第9巻「サンダルじゃなイカ?」が来る。

悟郎プッシュ回としては、千鶴とのデート回である「デートしなイカ?」(第5巻)や、「日曜大工しなイカ?」(同)、「ホースじゃなイカ?」(第3巻)あたりが来る可能性が高い。シンディー回なら「英語じゃなイカ?」(第8巻)あたり、南風回なら「もてなさなイカ?」(同)、3バカトリオ回なら「壊れなイカ?」(第7巻)が来るだろう。

そして、渚プッシュ回としてほぼ確実に来ると考えられるのが、第8巻「男装しなイカ?」と、第9巻「男装やめなイカ?」。渚が男装してイカ娘と普通に接することで、イカ娘のプライドをへし折るとともに、渚のイカ娘に対する微妙な心理を表現できる。この2つの話がアニメ化する確率は極めて高いだろう。

第1期と関連のある話が来る?

ストライクウィッチーズ』では、第1期・2期がともに第6話にエイラ・サーニャ回を持ってきたり、各話サブタイトルに関連性を持たせたりしていた。同様に、イカ娘アニメ第2期でも、第1期を連想させるようなエピソードを盛り込んでくるのではないだろうか。

例えば第2話Aパートは、悟郎を打ち負かそうとしたイカ娘が逆に悟郎に感謝され、悔し紛れに「お前なんか一生私の敵でゲソ!」と叫んで泣き出す話である。これは原作の第14話「溺れなイカ?」に対応しているエピソードであるが、同じようなオチがついている第53話「ホースじゃなイカ」(第3巻、イカ娘と悟郎がビーチフラッグスで対戦する話)がアニメ化される可能性が高い。

また、アニメ第5話Bパート「学校に行かなイカ?」は、イカ娘が栄子の通う高校に行く話であるが、これと対応する形で、たけるの通う小学校へ行く話「小学校に行かなイカ?」(第2巻)もアニメ化される可能性が高い。学校と言えば、1期6話の「勉強しないか?」(イカが数学の問題を解く回)と同様に、栄子が勉強に苦しむ話として「英語じゃなイカ?」(第8巻)がアニメ化される可能性もある。

肝試し回である第3話Aパート「怖くなイカ?」に対応する話として、第6巻の「肝試さなイカ?」が来る可能性もある(それとセットで「恐れなイカ?」もアニメ化されるだろう)。

また、1期第8話Bパート「新能力じゃなイカ?」では、イカ娘の頭のヒレが動くことが判明したが、同様に2期でも何かしらの新能力が明らかになるかもしれない。となるとやはり、イカ娘のはめている腕輪によって体重を自在に操ることが出来ると判明した、第9巻「軽くなイカ?」がアニメ化されるだろう。

さらに、アニメ第11話Cパート「登山しなイカ?」のように、相沢家とイカ娘が海から離れて遠出する回が一つはあるはずだ。この遠出回の最有力候補は、相沢家とイカ娘が鎌倉の大仏を見に行く話「大仏様じゃなイカ?」(第8巻)だろう。これなら、イカ娘の聖地巡礼スポットも増えて一石二鳥だろう。

原作2話分を合体させた話が来る?

アニメ1期では、一つの回に原作2話分を詰め込んだケースが多かった。例えば、第8話Bパート「新能力じゃなイカ?」では、原作の「建てなイカ?」(第2巻)と「ピコピコじゃなイカ?」(第3巻)がまとめて入っていた。アニメ第10話「てるてる坊主じゃなイカ?」(原作の第4巻「描かなイカ?」と第6巻「てるてる坊主じゃなイカ?」のミックス)のように、似たような話を混ぜ合わせた回も多い。ゆえに、第2期でも同じようなケースが結構あると思われる。

例えば「祭りじゃなイカ」(第1巻)と「また夏祭りに行かなイカ?」(第8巻)は共に夏祭りの話であるから、一つの回としてアニメ化される可能性が極めて高い。また、イカ娘が生き物と触れ合う話として、「儚いじゃなイカ?」(第4巻に出てくるセミの話)と「ザリガニじゃなイカ」(第5巻)が統合されるかもしれない。

原作では、イカ娘がタケルやその友達と遊ぶ回も複数ある。「蹴らなイカ?」(サッカー)、「揚げなイカ?」(凧揚げ)、「なわとびじゃなイカ?」などは、一つの回として統一出来そうだ。

ブラックな話が来る?

第10話「てるてる坊主じゃなイカ?」や、第11話「人形じゃなイカ?」のように、グロテスクな表現のある話が来る可能性も高い。また、第1話Cパート「最強じゃなイカ?」のように、多少ブラックな話も原作には多い。ゆえに、第4巻「おままごとしなイカ」や、第5巻「遊園地に行かなイカ?」がアニメ化される可能性も高い。

エビ回は?

1期の「買わなイカ?」(4話Aパート)や「病気じゃなイカ?」(8話Aパート)のように、イカ娘のエビ好きを強調する回も絶対にあるだろう。その候補としては、「お皿じゃなイカ?」(第4巻)、「エビ断ちしなイカ?」(第8巻)などが挙げられる。

イカ娘のおバカな行動をクローズアップする?

侵略者という肩書きなのにおバカでヘタレ、というギャップがイカ娘の可愛さの秘訣でもある。第7巻「カミナリじゃなイカ?」のように、何かに怖がるイカ娘を見てみたいという気もする。また、第4巻「悪じゃなイカ?」のように、千鶴に反抗しようとするも、結局最後は千鶴の迫力に負けて泣き出してしまう話も、当然来るはずだ。

地球環境を意識した話が来る?

忘れがちだが、イカ娘の最終目標は、海を汚す人類を侵略すること。ゆえに、地球環境を守ろうとする話もいくつか欲しいところ。第3話の「エコしなイカ?」は、海の家れもんで環境配慮型の経営を模索する話。エコ繋がりで第8巻「マイバックじゃなイカ?」や「光化学スモッグじゃなイカ?」(第9巻)もアニメ化されるかもしれない。

イカ娘の成長が描かれる?

『侵略!イカ娘』という作品は、イカ娘の成長物語と言っても過言ではない。*1 アニメ1期でもイカ娘は、化粧・傘・学校・花火など、あらゆるものを見て人類のことを理解していった。当然、アニメ2期でもイカ娘の成長は描かれるだろう。

この手の話は挙げればきりがないが、一つ挙げるとすれば、第7巻の「流されなイカ?」だろう。この話でイカ娘は、笹舟を川に浮かべてそれを追いかける。やがて笹舟は海に辿り着き、イカ娘は「川と海はつながっているのでゲソか・・・」と理解する。このように、イカ娘が自分で見聞きし体験しながら、学習してゆく過程が描かれるだろう。

シリアス回、最終回は?

1期と趣を変えてシリアスな回を序盤から入れるのも一つの手かもしれない。*2 例えば、イカ娘がライフセーバーの仕事をする「救助しなイカ?」(第8巻)のような話が、シリアス回として入って来るかもしれない。しかし、イカ娘の魅力はあくまでも「イカちゃん可愛い」であるから、過度にシリアス回を入れるのは好ましくないだろう。そうは言っても、やはり1期同様に最終回はシリアス回で閉めるはずだ。

第6巻の「記憶喪失じゃなイカ?」はシリアスな展開に繋げられそうだが、これだと前番組『ゆるゆり』とエピソードがかぶる。第9巻の「入部しなイカ?」(イカ娘が侵略部を作って、風邪を引いた清美の家に侵略という名のお見舞いに行く話)も結構感動的な話だが、最終回向きじゃないだろう。

ここはやはり、栄子とイカ娘が喧嘩する話「ケンカしなイカ?」(第8巻)を推したい。これと「秘密基地じゃなイカ?」(第2巻)などを組み合わせれば、栄子と喧嘩→イカ娘が家出→その後仲直り、という展開に持っていけるかもしれない。たとえ最終回じゃなかったとしても、イカ娘と栄子の絆を深めるためにも是非アニメ化してほしい話である。

逆にアニメ化されない話は?

上で述べたように、前番組『ゆるゆり』とエピソードがかぶる「記憶喪失じゃなイカ?」はアニメ化されないかもしれない。また、東日本大震災を連想させる「揺れなイカ?」(第3巻、イカ娘が地震を怖がる話)も多分アニメ化されない。「落とさなイカ?」(第5巻、イカ娘が落とし穴に落ちる話)も、時期的にヤバい。

*1:関連:[http://d.hatena.ne.jp/kyuusyuuzinn/20110505/1304601160:title=『侵略!イカ娘』まとめ―アニメ2期が始まる前にしておきたい要点整理]

*2:関連:[http://d.hatena.ne.jp/rikio0505/20110304/1299234861:title=りきおの雑記・ブログ 「侵略!イカ娘」二期に望むこと]