読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・怖いくらいに青い空

アニメ・マンガ・ライトノベル考察

艦これの長月くんの素晴らしさ

服装  シックで清楚な印象の黒い制服なのにお子様体型な長月くんが着てるというギャップが良い。体格に対して若干サイズ大き目なのが萌える。吹雪型の半袖制服などとは違い、ふかふかで暖かそう。天日干しした布団みたいな匂いしそう。

ボイス  歴戦の戦士のように落ち着いていてカッコいい。「私を凌駕する艦はいないようだな」等、言葉の端々からベテランの余裕と自信が垣間見える。一方で、こっちがちょっかい出すと「へ、変なところ触るんじゃないっ!」と慌てふためく姿が可愛い。

バレンタイン  他の艦娘と違ってチョコくれない。だが、そこがいい! 浮かれた行事になど興味ないという我が道を行くスタイル。でも、「司令官、そんなにがっかり…。なんか、すまん」と申し訳なさそうにしてるのも萌える。

陽炎抜錨  1巻の前半で陽炎に反抗的な態度をとる長月、弱いのに必死に威勢を張ってて子犬みたいで可愛い。砲撃訓練で失敗してしゅんとなる長月くん最高。さっきの勢いはどこ行ったwwwww で、陽炎に慰められて、すっかり従順になる長月くん、ほんとチョロくて可愛いなあ、もう。

という感じで、長月くんは真面目で、頑張り屋で、でも年相応の可愛らしい一面を見せてくれるので、ずっと傍においておきたいという衝動に駆られる。もし提督になって異動があったとしても長月だけはずっと引き連れて行きたいですね。