新・怖いくらいに青い空

アニメ・マンガ・ライトノベル考察

2016-11-01から1ヶ月間の記事一覧

我、暁沼ニ突入ス

それもこれも、すべて劇場版の暁が可愛すぎるのがいけない。ここ2~3日で僕の中に湧いてきた尊い暁改二概念のアウトラインは以下のとおりです。提督から改二になれとの指令を受けた暁は、これからは暁型1番艦としてみんなを守り、一人前のレディとして成長…

『劇場版 艦これ』感想(ネタバレ注意)

『劇場版 艦これ』見てきたよ~。私は普段はほとんど映画館に行かないのですが、今年は『シン・ゴジラ』『聲の形』に引き続き、3度も映画館で見た感想を書くという異例の年となりました。ちなみに、『君の名は』と『この世界の片隅に』にはまだ見てないので…

『ななしのアステリズム』第4巻があまりにも切なすぎて胸が張り裂けそう…

ななしのアステリズム 4巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)作者: 小林キナ出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2016/11/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る『ななしのアステリズム』第4巻、読み終わった。つらい…。胸が苦し…

ぼくのかんがえたさいきょうに尊い白露型駆逐艦の人間関係

艦これに山風が実装され、ついに白露型駆逐艦が全艦そろいました~。わ~い!わ~い! ということで、私が常日頃考えている白露型界隈の人間関係について書いてみたいと思います。まあ、これはあくまでも個人的なイメージなんでね、なんか違うと思う人もいる…

科学技術関連で最近気になった記事など(その3)

トムソン・ロイター引用栄誉賞 「トムソン・ロイター引用栄誉賞」(ノーベル賞予測)2016年、日本からの受賞者は3名 - トムソン・ロイター今年は、ドラッグデリバリーシステム(DDS)の研究において注目されているEPR効果を発見したとして、前田浩氏、松村…

『けいおん!』第1期、各話感想

BSプレミアムで4月から『けいおん!』の再放送やってるど、皆さんちゃんと見てますか? 私も久しぶりに『けいおん!』を見て、懐かしいなあと思うと同時に、いろいろ新しい発見もあって、りっちゃんも最高に可愛くて、もう大満足でした。ここでは、第1期の感想…

権力者の抱える孤独とルサンチマン―『いでおろーぐ!』第5巻感想

いでおろーぐ!5 (電撃文庫)作者: 椎田十三,憂姫はぐれ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/10/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る『いでおろーぐ!』第5巻、素晴らしかったです。この手のラノベに有りがちな非常に無難なエンディングにな…