新・怖いくらいに青い空

アニメ・マンガ・ライトノベル考察

クレヨンしんちゃん映画全部見た(2008~2022)

前回の記事では、第1作目から第15作目までのクレヨンしんちゃん映画について見てきた。kyuusyuuzinn.hatenablog.com本記事では、第16作目『ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者』から、今年公開されたばかりの第30作目『もののけニンジャ珍風伝』までを解説していこう…

クレヨンしんちゃん映画全部見た(1993~2007)

今年4月22日、記念すべき第30作目のクレヨンしんちゃん映画『クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』が公開される。ちょうど良い機会なのでこれまでのクレしん映画を第1作目から順に見直してみた。今回はまず、第1作『クレヨンしんちゃん アクション仮…

『縄文と世界遺産』感想

縄文と世界遺産 ――人類史における普遍的価値を問う (ちくま新書)作者:根岸 洋筑摩書房Amazon2021年に世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」についての解説書。この世界遺産登録に関して、よく言われている「何故、北海道・北東北が対象な…

『タコピーの原罪』感想

タコピーの原罪 上 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者:タイザン5集英社Amazonタコピーの原罪 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者:タイザン5集英社Amazon宇宙からやってきたハッピー星人であるタコピーは、小学生の女の子・久世しずかと出会う。タコピーは様…

東京都のアーケード街(その1)

阿佐ヶ谷パールセンター 場所:阿佐ヶ谷駅南口にある。 天井:アーチ状だが複雑な構造 道幅:細い 長さ:約700m 高円寺パル商店街 場所:高円寺駅の南口側。(北口側には小説名としても有名な高円寺純情商店街がある) 天井:アーチ状 道幅:細い 長さ:アー…

『明日ちゃんのセーラー服』で好きなキャラクターベスト7

視聴者のフェティシズムを刺激する様々なカットやキャラの仕草が特徴的だったアニメ『明日ちゃんのセーラー服』。毎回、主人公・明日小路のクラスメイト達に順番にスポットを当て、彼女たちの繊細な心理や小路との交流を描いていった。というわけで、今日は…

アニメ『平家物語』感想

古典としての『平家物語』を聞きかじった人間は、ともすれば『平家物語』の中に道徳的な教訓、例えば「驕り高ぶりは身を亡ぼす」的なものを連想しがちである。しかし、山田尚子監督がインタビューで「叙事詩ではなく叙情詩としての『平家物語』を描いた」と…

『からかい上手の高木さん』と小豆島

ちょうど『高木さん』のアニメ3期が終わりそうだし、この前ブラタモリでも小豆島が出てきた*1ので、小豆島に行ってきた時の写真を上げる。 エンジェルロードと呼ばれる有名な観光地。典型的な陸繋島の形をしている。土渕海峡。世界一狭い海峡としてギネスブ…

『ステラのまほう』感想

ステラのまほう 1巻 (まんがタイムKRコミックス)作者:くろば・U芳文社Amazonステラのまほう 10巻 (まんがタイムKRコミックス)作者:くろば・U芳文社Amazonこの怪作を心の中でどう整理すればいいのか判断がつかないでいる。主人公・本田珠輝は高校入学と…

うるしパイセン可愛すぎ問題

それでも歩は寄せてくる(10) (週刊少年マガジンコミックス)作者:山本崇一朗講談社Amazon早くも第10巻発売だが、全く勢いは衰えずもうキュンキュンしまくりである。特に良かったのが第126話。下校中に雨に降られ神社で雨宿りする歩とうるし先輩なのだが、…

『からかい上手の高木さん3』第1話

夢と現実が絡み合い、場面がエキセントリックに切り替わる、本作ではなかなか見られない珍しい構成。西片や高木さんが見る夢の内容は、第2期の最終話で描かれた花火大会に接続している。また、「わっ!」と叫んで西片を驚かせる高木さんや、西片が仕込んでき…

各国の大使館をGoogle Earthで調べてみた

「西小山はネパール大使館が近くにあるのでネパール料理店が多い」という話を聞いたので、ネパール大使館ってどんな感じなんだろうとふと気になってGoogle Earthで調べてみた。それがこちら。 ネパール大使館なんか普通の一軒家みたい。ネパール国旗が掲げら…

今年読んで面白かった本

氏名の誕生 kyuusyuuzinn.hatenablog.com 日本人の氏名というあまりにもありふれたものについての歴史。まさに「目から鱗」っていうのはこういう事を言うんだろうな、という読書体験でした。新書としては2021年ベストの本。 感染地図 kyuusyuuzinn.hatenablo…

話数単位で選ぶ、2021年TVアニメ10選

例年通り、今年観たアニメの中で最も良かったと思う回を10話選出します。関連記事:【お知らせ】「話数単位で選ぶ、2021年TVアニメ10選」の集計を昨年に引き続き今年も「aninado」で行います! 『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』、第8話、「ささやかな…

アニメ『無職転生』最終話放送記念 ロキシー・ミグルディアちゃんの可愛いシーン選手権

ついにアニメ『無職転生~異世界行ったら本気だす~』が最終回となってしまいました。本作の見どころは山ほどありますが、何といっても一番は、主人公ルーデウス・グレイラットの師匠ロキシー・ミグルディアちゃんの圧倒的可愛さであることは、万人の認める…

石橋で全部同じじゃないですかクソコラ

熊本県の橋でクソコラ#全部同じじゃないですかクソコラグランプリ pic.twitter.com/xPUtknC2W7— 九州人 (@kyuusyuuzinn) 2021年12月5日 中島川にかかる橋でクソコラ#全部同じじゃないですかクソコラグランプリ pic.twitter.com/6FzRW1fgeL— 九州人 (@kyuusyu…

『平家物語』についてのメモ書き

来年1月からアニメ『平家物語』がTV放送されるので、それに先立って予習。参考にしたのは、以下のテキストと中田敦彦の動画です。忘備録的なメモなので読みにくかったらすみません。『平家物語』 2020年5月 (NHK100分de名著)作者:安田 登NHK出版Amazon 平家…

『星屑テレパス』感想

星屑テレパス 1巻 (まんがタイムKRコミックス)作者:大熊らすこ芳文社Amazon星屑テレパス 2巻 (まんがタイムKRコミックス)作者:大熊らすこ芳文社Amazonまるでパッチワークのように華やかで多様なコマ割りと吹き出し、その中で紡ぎ出される繊細な百合の…

『よふかしのうた』第9巻感想

よふかしのうた(9) (少年サンデーコミックス)作者:コトヤマ小学館Amazon先日アニメ化も決定した『よふかしのうた』。今月原作漫画の第9巻が発売されたのですが、もう凄まじいですな…。もともとこの作品の魅力は、何といっても、主人公であるコウとナズナ…

『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』観てきた感想

『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』見てきたけど、マジで百合だった。 結城明日奈と兎沢深澄はお嬢様学校で成績トップクラスの秀才で、皆に隠れて格ゲーをプレイするゲーム仲間でもあった。深澄はミトというプレイヤー…

『ホリミヤ』第7話―ゴミ箱のシーンが最高だった

本記事の結論は、まあタイトルの通りなんですが、他人に勧められてようやくアニメ『ホリミヤ』を見て、第7話まで見て、かなりグッとくるシーンだったので一応記事にします。主人公たちの友達として透と由紀っていうクラスメイトが出てくるんですが、端的に言…

『スーパーカブ』と地理学

国土地理院のサイトで日野春駅周辺を見てみる(標高350-600m付近で色が変わるように調整済)。小熊ちゃんの家は日野春駅(図右上)のすぐ近くの公営住宅という設定で、そこから2キロほど離れたところにある高校(図左下。作中では高校となってるが実際のその…

『ウマ娘 シンデレラグレイ』感想

ウマ娘 シンデレラグレイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)作者:久住太陽,杉浦理史,伊藤隼之介(原作:Cygames)集英社Amazonウマ娘 シンデレラグレイ 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)作者:久住太陽,杉浦理史,伊藤隼之介(原作:Cygames)集英社Ama…

『かぐや様は告らせたい』―最近の伊井野ミコがヤバすぎる

遅ればせながら『かぐや様』を22巻まで読んだのですが、いやもう、これ、スゲーわ・・・。伊井野ミコがどんどん魅力的なキャラになっていってるのよ!かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 22 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)作者:赤坂アカ集英…

『ラブライブ!』と地理学

無限に見続けられる地図を買ってしまった。東京23区凸凹地図 (高低差散策を楽しむバイブル)昭文社Amazonこの地図を見てるだけで1日が終わってしまいそうな勢いで、何時間見ていても飽きない。地図を見て気づいた点は山ほどあるが、特に印象的だったのが、台…

朝香果林という女

アニメ版ニジガク、二周すると朝香果林の良さが分かってくる。序盤は、エマといっしょに同好会の復活に向けて動き回る3年生として登場。普段は冷たくて少し怖いイメージすらある果林だが、第3話でかすみんから強奪したコッペパンをちゃっかりエマに分けてあ…

『SSSS.DYNAZENON』とYoutuber文化

『SSSS.DYNAZENON』第6話は、いわゆるYoutuber的なもの、仲間内で盛り上がるネタを投稿して再生数を稼ぐ行為に対して、極めて示唆的な描き方をしているように思います。 またこれは、同じTRIGGER製作のアニメ『SSSS.GRIDMAN』第4話におけるYoutuberの描かれ…

『スーパーカブ』第6話のプロぼっち精神

『スーパーカブ』第6話、鎌倉への修学旅行当日に発熱し欠席となった小熊ちゃん。結局、すぐに平熱に戻り、なんと、自分のスーパーカブで鎌倉へ向かうというとんでもない行動に出る。時折礼子に電話をかけながら鎌倉を目指す小熊だったが、一方そのころ礼子は…

『氏名の誕生』が面白い

氏名の誕生 ――江戸時代の名前はなぜ消えたのか (ちくま新書)作者:尾脇秀和発売日: 2021/04/16メディア: Kindle版尾脇秀和著『氏名の誕生』、想像以上に面白かった。現代に生きる我々は、自分達の名前は姓(ファミリーネーム)と名(ファーストネーム)がセッ…

『スーパーカブ』が描く田舎の風景

『スーパーカブ』、2021年の春アニメの中で一番注目している。HONDAが監修しているので、カブの画や音が素晴しいのは言うまでもないが、やはり異彩を放っているのは、強烈にリアルな田舎の風景ではないだろうか。 主人公・小熊ちゃんの暮らす古びた団地道だ…